クリーニングの三共リブレ

オゾン水クリーニング

背広に付いたカビが取れますか?、臭いも取れますか?

最近、このようなお客様からの質問が多いです。

カビの匂いって、カビは微生物で、その生物が発する臭いです。

独特の乾いたような臭いがします、先日の台風で被害を負った千葉県では、屋根をやられた家々が、雨をもろに受けていて濡れた畳や柱にカビが這え始めて居ます。

この臭いはたまったものではないでしょう。元気なのは、カビだけです。



さて、そのカビの匂いを取って欲しいとお客様から電話が入りました。

お宅はオゾン水とか使って、クリーニングしているのでしょう?ってホームページを閲覧された方からの連絡でした。

早速宅急便で送っていただきました、やはり千葉の方でした。

背広が三着、他の品物はもう諦めたのだが、この背広だけは何とかなりませんか、と、必死のお頼みでした。

カビだらけの背広、ご想像いただけると思います(お客様の背広にて、写真は撮れません)、白くうろこ雲のように背広が変化して居ました。



★写真はネットからです、これはまだ良い方と思います。



カビのついた背広は、水で洗えば見た目は取れてしまいます、でも、臭いは残ってしまいます、これはオゾン水でも間に合いません。

カビには根っこがあり、生地の奥に張った根っこは、洗っただけでは残っているのです、つまりまだ生きているのです。

さて、どうするか、これにはオゾンガスを使用します。オゾン水を作
る元のガスです。この殺菌力は半端では有りません、塩素の数百倍と言われていますね。

まだカビの臭いの残っている背広を、このガスに晒しました、約一日晒しました。

殺人ならず、殺カビです。

一日晒した背広、僅かなオゾンの香り(これは時間と共に消えます)を漂わせながら、見事にカビの臭いは去って居ました。

良かったなあ、これで、背広お召しになれますねと、気持ちを込めてお送りしました。

オゾン水で洗う

私共は、水洗いの「水」にオゾン水を使用して居ます(トップページのオゾン水物語をご参照)。

オゾン水は私達が知らない所で沢山使われて居ます例えば、カット野菜の洗浄、生食用牡蠣の保存水、オリンピックプール、そしてヨーロッパでは水道水にも使用されています。

1.オゾン水で洗うと、何がどう違うのか
オゾンは、強力な殺菌力が有ります。 その源泉は酸素の力です、オゾンに含まれている酸素が、雑菌を捉えて化合し、死滅させます。

このような力があるオゾン水、汚れや匂いの原因は雑菌によるものが多いので、オゾン水で洗うことで、洗剤の量を大幅に減らすことが出来ます。

もう一つは、汚れを落とす為に特にワイシャツなどは高温(60度以上)で洗うクリーニング工場が殆どですが、オゾン水を使うことにより、洗浄温度を40度未満に設定出来ます。これにより、なかなか解決が出来なかった、縮みや、色落ちを防ぐことが可能と成りました。

そんなオゾン水、危険じゃないですか?と質問を受けます。ご安心下さい、オゾン水(オゾンそのもの)は、空気に触れると10数分で拡散してしまうのです。塩素の200倍以上の殺菌力、しかも安全なんです。 


余談ですが、そして・・・・オゾン水には、お肌が美白になる効果もあるそうです。 
オゾンガスからオゾン水を製造(イメージ図)
オゾンが脱臭・除菌をする構造
地球を取り巻くオゾン層

CONTACT

PAGE TOP