HOME   >  私達の技術   >  オゾン水クリーニング

オゾン水クリーニング

オゾン水で洗う

私共は、水洗いの「水」にオゾン水を使用して居ます(トップページのオゾン水物語をご参照)。

オゾン水は私達が知らない所で沢山使われて居ます例えば、カット野菜の洗浄、生食用牡蠣の保存水、オリンピックプール、そしてヨーロッパでは水道水にも使用されています。

1.オゾン水で洗うと、何がどう違うのか
オゾンは、強力な殺菌力が有ります。 その源泉は酸素の力です、オゾンに含まれている酸素が、雑菌を捉えて化合し、死滅させます。

このような力があるオゾン水、汚れや匂いの原因は雑菌によるものが多いので、オゾン水で洗うことで、洗剤の量を大幅に減らすことが出来ます。

もう一つは、汚れを落とす為に特にワイシャツなどは高温(60度以上)で洗うクリーニング工場が殆どですが、オゾン水を使うことにより、洗浄温度を40度未満に設定出来ます。これにより、なかなか解決が出来なかった、縮みや、色落ちを防ぐことが可能と成りました。

そんなオゾン水、危険じゃないですか?と質問を受けます。ご安心下さい、オゾン水(オゾンそのもの)は、空気に触れると10数分で拡散してしまうのです。塩素の200倍以上の殺菌力、しかも安全なんです。 


余談ですが、そして・・・・オゾン水には、お肌が美白になる効果もあるそうです。 
オゾンガスからオゾン水を製造(イメージ図)
オゾンが脱臭・除菌をする構造
地球を取り巻くオゾン層
お問い合わせ